【Amazon輸入】メーカー取引が稼げる本当の理由

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、メーカー取引が稼げる本当の理由というお話をしていきます。

 

 

メーカー取引が稼げる本当の理由

 

 

メーカー取引はロット数を購入する代わりに上代価格の4割引きくらいの価格で仕入れができるのでその商品をそのまま上代価格で販売したら差額分稼ぐことができます。

 

 

仕入れコストが安い分仕入れて販売したら設けることができてしまいます。

 

 

多くの方がメーカー仕入れのメリットとして仕入れが安くすむと言っていますが、実はメーカー仕入れのメリットはそれだけではありません。

 

 

メーカーとの信頼関係ができているので、掛け売りをしてもらえるメーカーがあります。

 

掛け売りとは↓

スポンサーリンク

https://www.google.com/search?q=%E6%8E%9B%E3%81%91%E5%A3%B2%E3%82%8A+%E6%84%8F%E5%91%B3&rlz=1C1SQJL_jaJP817JP817&oq=%E6%8E%9B%E3%81%91%E5%A3%B2%E3%82%8A%E3%80%80%E6%84%8F%E5%91%B3&aqs=chrome..69i57j0l3.5967j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8

 

 

掛け売りができるとクレジットカードと同じで先に商品を仕入れることができ、翌月にまとめて支払いをする流れになります。

 

 

なので、振込手数料も削減もですが資金がなくても先に仕入れた商品を翌月までに売ってしまえば資金をすぐ作ることができてしまうのです。

 

 

クレジットカードが使えない国内メーカー取引は資金勝負のところがありますが、このように掛け売りを使うことによって資金がない個人でも大きく稼ぐことができます。

 

 

というわけで、ぜひ掛け売りを活用してどんどん仕入れて販売していくことをお勧めします。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る