【Amazon輸入】価格を下げるとクレームになる

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、価格を下げるとクレームになるというお話をしていきます。

 

 

価格を下げるとクレームになる

 

 

Amazonで販売する方はよく簡単に値下げをして販売しておりますが、メーカー商品ですとすぐにクレームが入り、メーカーから直接連絡を受けることがあります。

 

 

色々と調べられてどこの誰だとか、どこから仕入れているか、あらゆる手段を活用して徹底的に調べられるのであまり嬉しい話ではありません。

 

 

価格を下げて販売したい気持ちも分かりますが、隠れてこそこそ値下げ販売をするとネット販売の悪いイメージにつながります。

スポンサーリンク

 

 

この辺りはもう少しお互いになんとか上手にやりたいものです。

 

 

Amazonを通してこういったやり取りを行い、メーカーは出品者とAmazonに対してクレームをいれるようです。

 

 

こういったことが増えるとますますAmazonの取り締まりが強化されそうですね、、、

 

 

というわけでメーカー商品を扱う際は特に価格を遵守し、クレームに繋がらないようにすることをお勧めします。

 

 

最初は注意くらいで済みますが、次第に賠償責任などを求められるくらいエスカレートする恐れがあるようですので十分に気をつけた方が良さそうです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る