【Amazon輸入】利益率10%は利益なし

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、利益率10%は利益なしというお話をしていきます。

 

 

利益率10%は利益なし

 

 

今年消費税10%に引き上がることが想定されていますが、消費税10%の対策はできていますか?

 

 

個人で3年、法人で2年までは消費税免除されますが、それ以上は売上に対して消費税が課されます。

 

 

ということは、利益率10%の場合そのまま消費税に代わってしまうので、実質利益は0に等しくなります。

 

 

ここで利益率が20%あれば、10%ずつ分けることができるので利益も10%確保できます。

 

 

そういった意味でも利益率は10%以上を確保しなければ利益を得ることはできません。

スポンサーリンク

 

 

こういったことを知らずに値下げ合戦をしたりするのは非常に勿体ないことですが、Amazonで販売してるほとんどが初心者だったりするので消費税を払っていない方が多いです。

 

 

消費税を払わない初心者は薄利でも少しでも稼げればいい感覚なので、中級者以上は同じ金額では勝負できないので辛いところです。

 

 

というわけで、利益率を最低10%以上確保してそれができないのであれば仕入れを控えるようにすることをお勧めします。

 

 

リスクを背負って税金を払うことは社会的には素晴らしいことではありますが、個人にはリターンは皆無です。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る