【Amazon輸入】在庫切れはチャンス

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、在庫切れはチャンスというお話をしていきます。

 

 

在庫切れはチャンス

 

 

在庫切れは売上が下がり顧客も他の商品に移ってしまうことがありますのでかなり損失が大きいですが、販売価格などを見直せるという点では大きなチャンスになります。

 

 

ただ難しいのはいつ在庫が切れるという点です。

 

 

ここを予測するのは非常に難しいですが、ライバルの在庫数や仕入れ先の情報をチェックしておくとある程度予測可能となります。

 

 

この予測が優れている人はライバルが多く販売価格が下がっている時は無理して販売せず、ライバルが減って販売価格が上がった時に一気に販売するというスタンスで商売をしています。

スポンサーリンク

 

 

これはある程度資金に余裕がないとできないかもしれませんが、こういった余裕が持てるようになると物販での戦い方に幅ができます。

 

 

ですので、売上を上げたい、販売価格を見直したいというのであれば在庫切れというのも1つのポイントとしてもいいかもしれません。

 

 

というわけで、在庫切れをするというのも1つの手段ですので、単純に仕入れて販売だけではなく周りの状況なども視野に入れてみることをお勧めします。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る