【Amazon輸入】新規商品を販売していく

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、新規商品を販売していくというお話をしていきます。

 

 

新規商品を販売していく

 

 

メーカー仕入れやOEMで儲かる商品を販売していくとある程度はリピート仕入れで稼ぎ続けることが可能です。

 

 

ですが、残念ながらそれがずっと続くわけではありません。

 

 

ビジネスですので常に変化があり、毎日が競争となります。

 

 

具体的に言いますと、メーカーが倒産したり、OEMを作っても他の人に真似をされたりそんなことはしょっちゅうあります。

 

 

技術の進化により、あなたの商品以上のものが登場したりと大忙しです。

スポンサーリンク

 

 

また法律の規制などによって影響が出てくることもあります。

 

 

なので常に新しい商品を探したり、新規取引をして前に進んでいく必要があるわけです。

 

 

現状維持ですと今の日本社会では後退のようなものです。

 

 

常にトップセラーは前進していますし、売り上げをどんどん伸ばしていっています。

 

 

現状維持でリピート販売をするだけでしたら、どこかで没落していくかもしれません。

 

 

というわけで、もし現状維持でいこうと思っているようでしら世の中そんなに甘くありませんのでくれぐれもお気を付けください。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る