【Amazon輸入】送料を計算した仕入れ

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、送料を計算した仕入れというお話をしていきます。

 

送料を計算した仕入れ

 

 

仕入れ数が少なく1つあたりの送料が値上がり、損したこがあります。

 

 

毎回50個くらいFBA納品している商品ですが、メーカー都合で在庫が8個しかなく、8個だけ購入したのはいいのですが、

 

送料のことをすっかり忘れておりFBA納品する際に送料で少し赤字になってしまいました。

 

 

普段と数量が異なる時や特に大型商品の場合はとくに送料1個あたりの値段が上がってしまう為、細かくチェックする必要があります。

スポンサーリンク

 

 

また数量が少ないことで赤字になってしまうのであれば、仕入れをしないことも一つの手ですし、もしくは販売価格を値上げして販売していく必要があります。

 

 

その際は価格なども事前にチェックしておいて下さい。

 

 

送料がどんどん上がっていくので送料計算も大切になってきます。

 

 

噂ではFBAマルチチャンネルなども値上げするとのことで今後も我々セラーにとっては厳しそうです。

 

 

というわけで送料もバカにならないので商品リサーチ同様に送料チェックを怠らないようにする事をお勧めします。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る