【Amazon輸入】Amazonの販売価格について

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、Amazonの販売価格についてというお話をしていきます。

 

 

Amazonの販売価格について

 

 

何度もブログで書いていますので知っている方が多いと思いますが、Amazon販売は価格が崩れ安いのが特徴です。

 

 

カートの奪い合い構造でできているため、出品日数に比例して価格が下がっていきます。

 

 

ある商品なんかは利益0どころか、赤字販売している商品もあります。

 

 

出品者は赤字ですが、Amazonはしっかり手数料を徴収してかせいでいます。

 

 

そんなAmazonでの販売価格ですが、ある方法を使うと販売価格が崩れずに定価価格を遵守して販売をすることが可能となります。

 

 

それは販売元やメーカーへ連絡することです。

 

 

動いてくれないメーカーもありますが、動いてくれるところもありますので動いてくれたらラッキーです。

 

 

案外メーカーもチェックしていないこともありますので、連絡すると親切だと思われて喜ばれます。

 

 

メーカーに喜ばれ、利益率も上がりますのでお互いWINWIN関係となるわけです。

 

 

というわけで、販売価格で悩んでいる方は一度メーカーや販売元に相談をしてみると解決するかもしれませんので是非お勧めします。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る