【Amazon輸入】Amazon評価レビューについて

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、Amazon評価レビューについてというお話をしていきます。

 

 

Amazon評価レビューについて

 

 

Amazonでお買い上げ頂いたお客様に対してセラーから商品若しくはカスタマー対応についての評価依頼をしております。

 

 

10人中10人が評価をしてくれることはまずありませんが、3人、もしくは4人くらいからレスポンスがあればいいくらいです。

 

 

なので半分以上レスポンスがなくても問題ありません。

 

 

たしかにセラー側になるまではレビューの返信はほとんどしておらず、忙しい時なんかは特に余裕がありません。

スポンサーリンク

 

 

そして案外驚きなのが購入してから時間が経ってから評価をしてくれるお客様が中にはいらっしゃるので気長に待つのも良さそうです。

 

 

なのでなかなか評価をしてもらえず苦しんでいる方は3割くらいの確率で評価をしてもらえる前提としておくと参考になります。

 

 

あの天才バッターイチローですら、3割バッターですのでそれ以上を求めるのは相当な努力が必要かと思います。

 

 

というわけで評価をもらいたいのであれば打席数を増やしてガンガン購入してもらい3割くらいを目安にしてレスポンスをもらうくらいのイメージを持つことをお勧めします。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る