【Amazon輸入】FBA納品で海外販売できる

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、FBA納品で海外販売できるというお話をしていきます。

 

FBA納品で海外販売できる

 

 

FBA納品すると国内販売だけではなく、海外発送まで対応しています。

 

 

FBA納品は手数料が高い分色々なサービスが追加されていますので、どんどん便利になっていきます。

 

 

ということはFBA納品をしていれば、日本国内の1億人だけではなく、70億人がターゲットになりますので販売が更に拡大されるということになります。

 

 

ここまではメリットですが、ここから先はデメリットの話になります。

スポンサーリンク

 

 

日本国内でのお客様は購入して日本国内で消費税をするのですが、海外在住者は日本のから購入しても日本に納税せず、住民国で納税しますので売上金額がことなります。

 

 

例えば、あなたがFBAに10800円税込で販売しているとします。

 

 

これを日本在住の方が購入すると売上も10800円になるのですが、海外住居者が購入すると10000円になるということです。

 

 

これはよく確認しないと分からないのですが、販売保留中画面で金額が異なるのがわかるのでそこを確認してみて下さい。

 

 

というわけで、FBA納品しておくと海外にも発送対応しておりますのでお得なサービスですが、売上金額だけが異なるのでご注意下さい。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る