転売で王道の稼ぎ方解説

転売で王道の稼ぎ方解説

 

転売が王道のビジネスってよく聞くけどどうして?転売で王道に稼ぐにはどうやってやるの?

 

こんな質問にお答えします。

 

記事内容

  • 転売で王道の稼ぎ方
  • なぜ転売は王道か

 

転売歴3年以上で月収50万円以上稼いでいる実績を基に解説していきます。

 

 

転売で王道の稼ぎ方解説

 

ズバリ安く仕入れて高く売るです。

 

これが超重要になります。

 

業界の中では当たり前の話ですが、これができないと転売で稼ぐことはできません。

 

安く仕入れることができたら定価販売するだけで自然と利益が発生します。

 

安く仕入れることができなければ利益を得ることは非常に難しくなります。

 

利益を得られても薄利だったり、他社と差別化をする必要がでてきます。

 

あとは、稼いでいるセラーの真似をすることも大切です。

 

特に最初から難易度の高いことをしようとすると失敗してしまうので、実際に稼いでいる人の真似をするのが一番結果を出すのが簡単です。

 

なぜならその人が稼いでいるのでそのまねをするだけなのであなたも稼げるようになります。

スポンサーリンク

 

例えば稼いでいる人がダイソンを販売して稼いでいたら、極端な話あなたもダイソンを販売したら稼げるというわけです

 

転売なので仕入先を探すのが大変ですが、商品を決めて仕入れ先を見つけることができたらその時点で稼げるようになります。

 

つまり、転売の王道の稼ぎ方はリサーチで8割型決まると言っても過言ではありません。

 

そのためリサーチが利益に直結するようなものです。

 

転売の王道の稼ぎ方はリサーチに注力することです。

 

 

 

なぜ転売は王道か

 

ズバリビジネスの基本だからです。

 

ビジネスの基本ができるようになるとある程度のビジネスでも効果的な思考を持つことができるようになります。

 

逆に転売のような王道な考え方を持てないかたは、ビジネスとして成果を上げることは難しいと思います。

 

これも先ほど説明した通り、安く仕入れて高く売るが基本です。

 

世の中を見渡してみればわかるように全てが転売でできています。

 

コンビニ、スーパー、デパート、代理店、商社、メーカーなど全てにおいて転売です。

 

自社の掛けた経費に利益を上乗せして販売をして成り立っているビジネスです。

 

転売のような王道の考え方を持てるようになると視野が大きくなりますし、買い物上手にもなるかと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

  • 転売はビジネスの基礎
  • 転売の思考が見に着くと王道になる

 

 

転売をやる前とやって稼げるようになってからでは正直かなり価値観が変わって、不思議気持ちです。

転売を知らない人は知っている人と大違いの思考だと思うと知っていてそんはないですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る