輸入ビジネスで稼ぐための英語スキルについて【具体的に解説します】

輸入ビジネスで稼ぐための英語スキルについて【具体的に解説します】

輸入をしたいけど英語のスキルがない。輸入をするには英語を勉強してから取り組むべきか?輸入をするのに必要な英語スキルはどれくらい?英語はどうやって勉強したら身につくんの?

こんなお悩みを解決していきます。

 

記事内容

  • 輸入ビジネスで稼ぐのに英語はそこまで重要ではないことが分かる
  • 英語を勉強するより輸入をして実践を積み重ねることが稼ぐには重要

輸入ビジネス歴3年で月収50万円稼いでいる経験からお話していきますので、少しは参考になるかと思います。

 

目次

  • 輸入ビジネスの稼ぎ方
  • 輸入ビジネスで実際に使う英語
  • 輸入内容の英語を翻訳するソフト

 

輸入ビジネスの稼ぎ方

輸入ビジネスの稼ぎ方と言っても幅広く、一言では説明できませんが小売から仕入れて販売する方法やメーカーからロットで大きく輸入して販売する方法、OEMなどオリジナル商品を作って販売する方法、自分がメーカーになって販売するなどありますが、

輸入をするには日本語が通じないことがほとんどですので、英語を読んだり使うことは避けては通れません。ですが、必ず英語が使えないと稼げないというわけではありません。

私も輸入ビジネスを3年程実践しておりますが、英語ができなくても稼げていますしここまで何とかなっているのが現状です。

 

輸入ビジネスで実際に使う英語

輸入ビジネスをするうえで使う英語をある程度覚えておくと便利ですが、必ずしも必須というわけではありません。

この後紹介する翻訳ソフトなどを使えば正直英語ができなくても翻訳して日本語にしてしまえば日本人なら理解できますので、日本語で英語に直して発信可能です。

参考によく使う英語などを記載します。

 

【英語】                        【日本語】

Estimated delivery:  Sept. 202019           配送予定日2019年9月20日

tax                                                                                税金

Shipping address                    配送先

buy it now                                                                    即購入

I want to return it.                   返品をしたいです。

When will you ship the item?              いつ商品を発送しますか?

I buy the item.                     私はアイテムを購入します。

How much is the shipping cost?             送料はいくらですか?

 

 

輸入内容の英語を翻訳するソフト

英語翻訳してくれる便利ツールをご紹介します。

英語ができることに越したことはありませんが翻訳ツールがあればある程度のクオリティで日本語変換してくれますので理解はできると思います。

スポンサーリンク

翻訳ツール

  • Google翻訳
  • Googleクロームの翻訳

上記は無料ツールとなりますので、費用など掛からずに英語学習ができますのでお勧めします。

 

 

輸入ビジネスで稼ぐための英語スキルとセットでやるべきこと

輸入ビジネスで稼ぐには英語スキルはなくても問題なく月収50万程度稼げますが、英語スキルはあったことに越したことはありませんので、同時に輸入ビジネスをしながら英語スキルアップさせる方法を解説します。

 

  • よく使う単語はメモをとる
  • 簡単な英語から使っていく
  • 分からない文章や単語は翻訳して調べる

 

よく使う英語はメモする

よく使う英語はメモに貼り付けて直ぐに使えるようにしておくといいです。メモに入れておくだけで直ぐに調べることができます。

メモに入れておく習慣を身につけておくとそれだけでも勉強になります。勉強をしようと思って勉強するよりビジネスなど必要という立ち位置になると自然と学習して習得に繋がりやすいのだと思います。

私もそのせいか少しずつ英語がわかるようになってきていますので参考にしていただければと思います。

よくある具体例ですが英語を学びたいなら、英語塾に行くよりも英語圏の環境に留学した方が効率がいいのと同じです。

あとは、英語での挨拶分や決まりきったメール文であればテンプレートのような形で用意しておくと便利です。

 

簡単な英語から使うくせをする

簡単な英語から話したり、文章で使うようにしてください。

簡単な英語から使うことによって自然と英語に慣れて英語の抵抗感がなくります。

日本語を抵抗なく話したり書くのと同様に、英語を使うくせを作るようにするといいです。

 

分からない英語は翻訳して調べる

英語に限らず勉強の基礎ですが、わからない単語や英文はすぐに調べるようにしましょう。

分からないままですと分からないままですが、わからない単語などを調べることによって徐々にわかるようになります。

先ほどご紹介したツールなどを使うとすぐに日本語翻訳してくれるので調べる手間もそんなにかかることがありません。

ツールは基本的にクリック一つやコピペ程度ですが、完全な日本語訳に変換するわけではないので誤った変換の仕方をすることが多少はありますが、

そんな時は他の日本語の言い回しなどを使って正しい英文に翻訳して使うようにしてください。

 

まとめ

 

  • 輸入ビジネスは英語スキル不要でも月収50万円以上稼ぐことができる。
  • 輸入ビジネスをしながら英語スキルを上げることができる。
  • 英語スキルは無料ツールを使うことによってコストがかからない。

 

輸入ビジネスをしながらお金を稼ぎ、さらに無料で英語スキルを上げることができるという二度おいしいことができますのでお勧めします。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る