輸入ビジネスの仕組みについて【無料でわかりやすく解説します】

輸入ビジネスの仕組みについて【無料でわかりやすく解説します】

 

輸入ビジネスってどんなことするの?どんな商品をどこから輸入して販売するの?輸入したものをどこで販売するのか?

輸入ビジネスはどれくらい稼げるの?輸入ビジネスのことを知らない初心者でもわかるように説明してほしいです。

 

という方へ解説していきます。

 

 

記事内容

  • 輸入ビジネスの仕組みについて
  • 輸入ビジネスの仕入れ先
  • 輸入ビジネスの販売先
  • 輸入ビジネスの作業時間
  • 輸入ビジネスの収入

 

 

 

輸入ビジネスの仕組みについて【無料でわかりやすく解説します】

輸入ビジネスの仕組み

 

輸入ビジネスのことを全く理解していない方もいると思いますので、そもそも輸入ビジネスとはどういったものかを説明していきます。

 

輸入ビジネスとは海外から商品や商材を仕入れて日本で販売することである。

 

海外と日本とで全く同じものが販売されていても値段が異なることが多いですが、これは輸入などをしている関係上仕方ありません。

 

輸入をするのがめんどくさい方向けや忙しい方向けに輸入業者がやってくれているわけです。

 

海外からロット仕入れなどをしているおかげで日本で安く買えるなどもありますので、輸入ビジネスは世のためになる立派なビジネスと言えるでしょう。

 

 

輸入ビジネスの仕入れ先

 

日本で販売するとしたら主にアメリカや中国、韓国から仕入れて販売していることが多いです。中にはヨーロッパからも仕入れて日本で販売している方もいますが、多くの場合は中国が中心です。

 

なぜ中国が中心か?

→中国は安いからです。

 

分かりやすい例を挙げると、100円均一などがそうです。

 

made in Chinaと記載されていると思います。

 

スーパーに行くと国産のお肉よりアメリカ産のお肉の方が安かったりしますよね?

 

品質などもありますが、海外から仕入れて日本で販売した方が稼げるので積極的に輸入品を取り入れています。

 

お客様も安いものには手が伸びやすいので仕方がないですね。

スポンサーリンク

 

 

輸入ビジネスの販売先

 

販売先は日本国内のあらゆる店舗やネット販売になります。

 

店舗の場合は大手に卸したりしてそこから小売りに流れていきます。

 

ネット販売の場合は自社のページで販売したり、大手プラットホームを活用している積極的に販売していきます。

 

最近はネットで販売するのが主流ですので店舗を構えて人を雇って固定費を払って販売するというスタイルではなくなりつつありますが、効率良く販売できるので

 

ネット販売は避けられません。今後キャッシュレスになっていきますのでのどんどん加速していく流れになるでしょう。

 

 

輸入ビジネスの作業時間

 

輸入業者としての作業時間はそこまで長くはないです。

 

輸入業者とはここでは仕入れをする人のことを指します。

 

仕入れをして販売先はネットや店舗に卸す流れを作ってしまえば仕入れをするだけであとは配送業者や倉庫担当がやってくれますので、あとはひたすら事務処理をするだけです。

 

仕入れるものもだいたい決まっていますので仕入れもある程度任せてしまえば新規契約など新規商品開発などに力を注ぐくらいとなります。

 

契約の時などは忙しいですが、265日契約をするということはないので輸入業者は仕組みさえ作ってしまうとあるていど自由です。

 

なので個人で輸入ビジネスをしている人が多く、仕入れだけやってあとは外注に任せるというのは輸入ビジネスの王道の稼ぎ方です。

 

 

輸入ビジネスの収入

 

輸入ビジネスは稼げるビジネスなので月に100万ー300万円くらい稼げます。

 

初心者でも20-50万円くらいなら簡単に稼げるようになりますので非常に人気なビジネスです。

 

とは言っても資金が必要になってきますので、まずは資金を集めてからやるようにしてください。

 

最低限の資金があれば少しずつ増やすことは簡単にできますが、何事も最初はうまくいかないことがあると思いますが、コツコツと輸入して販売するという

 

ことをやっていくとコツがつかめるようになってきます。

 

コツをつかめるようになったら大きな取引に手を出していってもいいかもしれません。

 

取引額が大きくなってくると自然と収入が伸びていきますので、ドンドン収入が増えていくのが楽しくなります。

 

 

まとめ

 

  • 輸入ビジネスは世の中に価値を与えるビジネスです。
  • 輸入ビジネスは中国やアメリカを中心に仕入れて日本国内で販売をする
  • 日本国内での販売先はネットや店舗で販売する
  • 輸入業者はある程度自由に作業ができる
  • 輸入ビジネスは収入が高月に100万以上稼げる

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る