Amazon欧米輸入ビジネスの利益率とは【無料公開】

 

amazon欧米輸入ビジネスをしているけど、利益率はどれくらいですか?

amazon輸入ビジネスをしているけど、利益率が伸び悩んでいるけど改善方法などあれば教えてください。

 

こんな質問にお答えしていきます。

 

 

目次

amazon欧米輸入ビジネスの利益率

稼ぐと利益率を上げるは別

利益率を上げるには

無駄をなくす

まとめ

 

 

amazon欧米輸入ビジネスの利益率

利益率とは以下の計算式で算出できます。

 

利益率%=利益/販売価格×100

 

です。

 

例えば、¥10,000で販売して¥1,000の利益がでたとすると、

 

利益率:(1000/10000)×100=10%

利益率=10%になります。

 

因みに、¥10,000で販売して¥3,000の利益がでたとすると、

利益率:(3000/10000)×100=30%

利益率=30%になります。

 

利益率の計算方法は以上ですが、amazon欧米輸入ビジネスの利益率はだいたい10%~30%くらいです。

 

少ない人は10%を切りますが、多い人は30%以上いく人もいます。

 

狙いは20%以上を目指したいものです。

 

 

 

稼ぐことと利益率を上げることは別

 

月収10万円稼ぐ方法は何通りかありますが、利益率を20%にする方法は利益率が高い商品を扱う以外ありません。

 

 

最初から利益率を意識する必要はありませんので、先ずは稼ぐことを意識してください。

 

 

例えば、月収10万円稼ぐことが目標であれば、先ずは月収10万円稼ぐまで行動をする必要があります。

 

 

そして月収10万円稼げるようになったら、いかに効率よく月収10万円稼ぐことを考えます。

 

 

それが利益率を上げることに繋がります

 

 

月収10万円稼ぐことを目標にするとして、利益率10%と20%では稼ぐまでのスピードが全く違います。

 

 

【目標月収10万円とすると】

 

A:利益率10%の場合、売上を100万円にする

 

B:利益率20%の場合、売上を50万円にする

 

 

同じ月収10万円でも利益率が違うだけで、稼ぐスピードや売掛金が大きく違ってくる。

 

 

月収を目標にすることも大切ですが、平行して利益率を上げることが大切です。

 

利益率が低いと売る量を増やしたり、時間や労力が掛かるので、利益率を上げるようにしたらもっと楽に大きく稼ぐことができます。

 

 

利益率を上げるには

 

 

では、利益率を上げるにはどうしたらいいか?

スポンサーリンク

 

 

結論、利益率を上げる商品を販売することです。

 

 

利益率を上げるにはこれしかありません。

 

 

利益率の計算はこちらです。

 

利益率%=利益/販売価格×100

 

仕入れる前に利益率を計算するとだいたい利益率を確認することができます。

 

 

利益率を上げるには全体的に利益率が高い商品のみを扱う必要があります。

 

 

あなたの目標にあった利益率の商品を扱うようにしてみてください。

 

 

そして、利益率が悪い商品を扱わないことも利益率を上げる方法の1つです。

 

 

利益率が悪い商品を扱うと全体平均値が下がってしまうので、せっかく利益率の高い商品を扱っても利益率が下がってしまいます。

 

 

 

無駄をなくす

 

利益率を上げる方法についてお話しましたが、プラスアルファで物流などの無駄なコストを下げることにより全体の利益率を上げることにつながります。

 

 

大枠が仕入れ時などで利益率は確定しますが、無駄を省くことにより補うことができます。

 

 

例えば、仕入れ時に安く仕入れができたとしても物流コストや他に無駄なお金を使ってしまうと、全体的に利益率が下がってしまいます。

 

 

せっかく安く仕入れができるのであれば、なるべく無駄をなくし、利益率をキープしたまま販売ができるようにしましょう。

 

 

無駄を省くことで大きく利益率を上げることはできませんが、多少は補うことはできますので、仕入れと共に意識するようにしてください。

 

 

まとめ

 

  • 利益率は20%くらいを目指す
  • 利益を上げたら、利益率を上げる
  • 無駄を省き利益率を上げることに繋げる

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る