【Amazon輸入】メーカー仕入れより単純転売の方が稼げた

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、メーカー仕入れより単純転売の方が稼げたというお話をしていきます。

 

 

メーカー仕入れより単純転売の方が稼げた

 

 

私はメーカー仕入れと単純転売を併用してビジネスをしているのですが、メーカー仕入れより単純転売の方が稼げている気がしています。

 

 

恐らく一時的な話だとは思うのですが、メーカー仕入れは販売ルートが決まっており、販売価格もだいたい同じなのである程度利益率などが仕入れ時にわかるものです。

 

 

しかしAmazonやe-bayから仕入れる単純転売は仕入れ先や販売価格が異なり、ロット仕入れもできないので在庫切れになったりするので、利益率などが未確定状態です。

スポンサーリンク

 

 

他のセラーが在庫切れの場合あなたのみが販売だとある程度高値販売ができるので、利益率などもかなり上げることができます。

 

 

その反面需要と供給のバランスが崩れて価格競争になり、利益を上げることができないということもあります。

 

 

今回私の場合、たまたま他のセラーが在庫切れになり定価販売ができたのでメーカー仕入れより稼げたのでとてもラッキーでした。

 

 

こう考えると単純転売も捨てたもんじゃないなと思いました。

 

 

というわけで、薄利なメーカー仕入れ販売でしたら単純転売の方が稼げるかもしれないので単純転売である程度稼ぐこともお勧めします。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る