【Amazon輸入】メーカー仕入れについて

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、メーカー仕入れについてお話していきます。

 

 

メーカー仕入れについて

 

 

ここ最近メーカー仕入れが流行っていますが、メーカー仕入れだけが全てではありません。

 

 

メーカー仕入れることによって中抜きがない分、利益率は高いかもしれませんが、Amazonで販売するのであれば

 

 

カート獲得できなければ売れることはできないからです。

 

 

ですがメーカー仕入れですと、価格設定がある場合があります。

 

 

万が一価格を下げてカートを獲得しようとしたら、メーカーから怒られてしまします。

スポンサーリンク

 

 

ですが、これはメーカー仕入れだからです。

 

 

メーカー仕入れでなければ、価格設定もあまりありませんですし、ロット買いしなくてもいいわけです。

 

 

なので、メーカー仕入れは流行っていますが、あまりメーカー仕入れに拘る必要はないと個人的には思います。

 

 

単純転売だけでも十分に稼ぐことができるので、あまりメーカー仕入れに拘り過ぎないことをお勧めします。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る