【Amazon輸入】amazon仕様変更について

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、amazon仕様変更についてお話をしていきます。

 

 

amazon仕様変更について

 

 

Amazonは仕様変更がよくあります。

 

 

いろいろな仕様変更があるのですが、セラーにとってインパクトがあるのが特定の商品の出品停止や禁止連絡です。

 

 

出品停止は販売不良率が高いと何度か警告があり、停止などはありますがそうではなく、いきなりある特定の商品をいついつから出品停止しますという

 

 

連絡が来る時があります。

 

 

こればかりは誰も分かりませんが、メーカーや販売者側からの声によってこのような流れになるのかと思います。

 

 

ここで我々セラーはどのような対策をしたらいいのかということを考えていきましょう。

 

 

正直あまり打つ手はありませんが、2つあります。

スポンサーリンク

 

 

1つ目は、やはり在庫を持ちすぎないことだと思います。

 

 

いくら売れるといってもFBAだからといって在庫を持つことは多少のリスクになると思います。

 

 

在庫数はあまり無理をしない程度にしておくのがいいかと思います。

 

 

2つ目は、事前に販売者やAmazonに情報収取しておくことです。

 

 

Amazonはなかなか教えてくれないかもしれませんが、販売者側は法人であればある程度情報を持っているケースがありますので、販売元に聞くのがベストですね。

 

 

というわけでまだこのような経験がない方がいるかと思いますので、在庫数には十分に気をつけることをお勧めします。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る