【Amazon輸入】amazon販売は飽和した?

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、amazon販売は飽和した?というお話をしていきます。

 

 

amazon販売は飽和した?

 

 

よく稼いでいない人人や実践したことない人がAmazonビジネスは飽和したということを言っている人がいますが、果たしてどうでしょうか?

 

 

私個人的な意見ですが、稼いでいる人は物凄く稼いでいて、稼いでいない人は全く稼げずに途中でやめてしまうという印象です。

 

 

なので、稼げなかった人や稼いでいない人からしたら飽和してるんじゃないか?と思うかもしれませんが、実は稼いでいる人はいますし、稼いでいる人の中には月収1000万など稼いで

 

 

いる人もいますので、まだまだ稼げるということになりそうです。

 

 

では稼いでいる人と稼いでいない人は何が違うのでしょうか?

 

 

そして稼いでいる人はどうやって稼いでいるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

 

そういったとこが稼げるか稼げないかの分かれ道になるのです。

 

 

ですが、そのポイントさえ抑えておけばあなたは稼げる道へ進めることになります。

 

 

では、具体的稼げるようになるポイントとはいったい何か?

 

 

OEMや独占販売権などです。

 

 

独占販売権は資金が必要となりますので、資金のない人にはお勧めしませんが、OEMは意外と資金が必要としませんので、そこまで敷居が高くありません。

 

 

なので、稼いでいる人の真似をして稼ぐことも一つの方法として頭の中に入れておくことをお勧めします。

 

 

というわけで、まだまだAmazonビジネスは稼げる可能性があるということをお伝えしましたので、是非実践してみて下さい。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る