【Amazon輸入】どうぞこれは早い者勝ちです。

 

こんにちは、須藤俊彰です。

 

本日は、スピードを意識するというお話をしていきます。

 

 

【追加料金を払い、後でしっかりリターンを貰う】

 

 

配送方法に種類があり、当日配送や翌日配送、通常配送などがあります。

 

 

当日配送は追加料金を支払えば仕入れ後直ぐにAmazonFBA倉庫へ保管できるため、お客様がすぐに購入できる状態になります。

 

 

ここで追加料金を払わないほとんどのセラーは通常配送を選択してライバルセラーが増え価格競争が起こります。

スポンサーリンク

 

 

最初の配送方法の選択で少し追加料金を払うか払わないかによって大きく変わってきます。

 

 

最初に数百円払いますが、後でしっかりリターンがありますので、断然お得ですね。

 

 

その他にもAmazon PrimeやMYUSなどの転送会社も追加料金を少し支払うだけで通常よりも早く配送してくれますので、ライバルとの差別化を図ることができます。

 

 

そして、Amazonはスピードが命ですので、このスピードは物凄く重要ですのでしっかり意識するようにするといいです。

 

 

というわけで、ライバルが少ない時などはその時がチャンスですので、追加料金を支払うなどしてスピードを意識して取り組むことをお勧めします。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

PS.アマゾンリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る