【Amazon輸入】もっとも好きなジャンルから始める

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、もっとも好きなジャンルから始めるというお話をしてきます。

 

 

もっとも好きなジャンルから始める

 

 

輸入ビジネスを始めるにあたって、どんなジャンルの商品を扱うとよいのでしょうか?

 

 

輸入ビジネスを個人で始める人は、もちろんどのジャンルを選ぶかは自由ですし、企業の担当者も新規ビジネスとしてジャンルを選ぶところから始める人もいます。

 

 

自由に選べるがゆえに、どのジャンルがやりやすいか、どのジャンルが儲かるのかと悩んで私のところに相談に来るのです。

 

 

最初は好きなジャンルのものを選ぶことをお勧めします。

 

 

日本で売れそうなものや儲かりそうなジャンルを選びたい気持ちも分かります。

 

 

しかし、そのやり方では残念ながら、ほとんどの場合失敗します。

 

 

日本で売れるかどうかは誰にもわかりません。

 

 

売れそうだからと言って、自分には全く興味のない商品を輸入したとしても情熱がないため、すぐに挫折するケースが多いです。

スポンサーリンク

 

 

好きなジャンルというのは、そのジャンルに詳しいということでもあります。

 

 

好きなものは思い入れが強い分、商品について造脂が深いものです。

 

 

そのため、今日本でどんなものが求められているかも、直観的が働くことがよくあるものです。

 

 

たとえ最初に輸入した商品が日本で受け入れられなかったとしても、好きなジャンルですとメーカー側に「ここを改良してください。日本人はこういうものが好きです。」

 

 

などと具体的に提案することは難しくないでしょう。

 

 

すると向こうも「日本人はこういうものが好きなのか」と納得し、共同制作という形で商品のクオリティを高めていくこともできます。

 

 

商品発掘や日本向けのアレンジという観点から考えても、自分が好きなジャンルの好きな商品を選んだ方がうまくいきやすいのです。

 

 

というわけで、もしあなたが今から始めるというのであれば、好きなジャンルから始めてみることをお勧めします。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る