【Amazon輸入】美味しい欧米輸入

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

 

本日は、美味しい欧米輸入というお話をしていきます。

 

 

 

利益率が高い欧米輸入

 

 

国内転売も輸入転売も安く仕入れて高く売るという原理原則は同じです。

 

 

国内転売の場合、仕入れてから販売するまでの時間が輸入転売より掛からない為、キャッシュの回転が良い分、利益率は輸入転売より高くありません。

 

 

ですが輸入転売は、仕入れてから商品を販売するまで時間を要してしまいます。

 

 

税関で検査があったり、輸入する際の送料、関税、転送会社の維持費など、国内転売にはない出費がある分利益率は高めです。

スポンサーリンク

 

 

最初は輸入転売で全く稼ぐことができず、どこが利益率いいんだっと思った頃が懐かしく思います。

 

 

国内転売は国内転売の良さ、輸入転売は輸入転売の良さがそれぞれありますので、どちらかあなたに会う方を選んでみて下さい。

 

 

私は輸入転売の美味しさを知ってしまったので、輸入転売をお勧めします。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.アマゾンリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る