【Amazon輸入】FBA納品重量物の取り扱い

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、FBA納品する際重量物の取り扱い方についてお話していきます。

 

 

 

FBA納品重量物の取り扱い方

 

 

 

知らない人もいるかもしれませんので、簡単に解説していきます。

 

 

 

まず、FBAを利用する際は30キロ以上だと受領されません。

 

 

 

1商品で30キロ以上はの商品はなかなかありませんので、梱包箱を分けるなどして1箱当たりの重量を30キロ以下にするようにしましょう。

スポンサーリンク

 

 

 

そして次は15キロ以上の重量物の納品は「重量超過」という表示をすることが規定となっていますので、天と側面の2箇所にしっかり表示をするようにして下さい。

 

 

 

15キロと言われてもぱっとしないかもしれませんが、大人が持ち上げても少し重たいなっと思うくらいです。

 

 

 

運送会社に引き渡す際に重量を計って貰い、重量オーバーの場合は表示するようにしたら大丈夫です。

 

 

 

重量超過表示もシールタイプなどが販売されていますので、そういったのを使用すると便利ですね。

 

 

 

以上、、FBA納品重量物についてお話しましたが、FBA納品ルールは数多く、また毎年改正されていますので、常にチェックすることをお勧めします。

 

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る