【Amazon輸入】独自ルートでライバルと差別化する

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、独自ルートでライバルと差別化するというお話をしていきます。

 

 

独自ルートでライバルと差別化する

 

 

誰でも仕入れられる商品ですと、みんなが仕入れて価格競争になります。

 

 

ですが、一部の人しか仕入れることができなければ価格競争になる確率は極めて低いです。

スポンサーリンク

 

 

独占販売権を取得しなくても、オリジナル商品を作らなくてもこのように独自ルートで仕入れができるようになれば、ほぼ独占販売状態になりますので、定価価格で販売してしっかり利益が取れるようになります。

 

 

このように独自ルートを増やすことができれば利益もぐんぐんアップしていきます。

 

 

誰でも仕入れられるAmazon、ebay 仕入れだけではなく、それ以外からの仕入れを発掘してみることをお勧めします。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る