【Amazon輸入】EXP賞味期限がある商品の出品の仕方

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

 

本日は、EXP賞味期限がある商品の出品の仕方についてお話をしていきます。

 

 

 

 

EXP賞味期限がある商品の出品の仕方

 

 

初めて賞味期限のある商品を出品する人の為に解説していきます。

 

 

賞味期限がある商品をFBA出品する際は、賞味期限を納品書作成時に登録しなければなりません。

 

 

なので、商品に記載されている日付を確認しておく必要があります。

 

 

そして、納品書を作成する際はGoogle Chromeを使用するのではなく、他のブラウザを使って納品書を作成してください。

 

 

Google Chromeは対応していないので、もしGoogle Chromeで日付を登録しようとしてもできません。

 

 

Google Chrome意外で納品書を作成すると以下のように作成きます。

 

 

 

 

賞味期限の欄をクリックするとカレンダーがポップアップで表示されます。

スポンサーリンク

 

 

 

 

実際の商品の賞味期限の日付を選び登録します。

 

 

 

 

あとは、他の商品と同様に各項目を入力して配送ラベルを印刷して発送するだけです。

 

 

というわけで、セラーセントラルはGoogle Chromeに対応していませんので、賞味期限付きの商品を出品する際はその他のブラウザを使って登録するようにしてください。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

少しでも参考になれば大変嬉しく思います。

 

 

ps.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る