【Amazon輸入】セラーセントラルの使い方

こんにちは、須藤俊彰です。

 

 

 

本日は、セラーセントラルの使い方についてお話をしていきます。

 

 

 

 

セラーセントラルの使い方

 

 

セラーセントラルとは、Amazonの販売用アカウントの管理画面です。

 

 

 

出品の手続きや在庫の調整など、すべての操作はこの管理画面から行うことができます。

 

 

 

また、Amazon.co.jpのトップページから、セラーセントラルの画面に移動しましょう。

 

 

 

 

赤枠右上の「アカウントサービス」をクリックします。

 

 

 

 

 

次に真ん中下の赤枠「出品用アカウント」をクリックします。

 

 

 

 

そしたら、以下の画面になりますので、Eメールアドレスとパスワードを入力してサイトインをしてください。

 

 

 

 

するとセラーセントラルの画面が表示されます。

 

 

 

 

このセラーセントラルの画面では主に以下のようなことができます。

 

 

  1. 在庫管理
  2. 商品登録
  3. 注文管理
  4. 売上分析
  5. パフォーマンス分析
  6. 広告出稿
  7. 各種設定
  8. お客様対応
  9. Amazonへの問い合わせ

 

 

 

 

セラーセントラルの5つのタブ

 

 

セラーセントラルの上部には、5つのタブが並んでいます。

 

 

 

在庫、注文、広告、レポート、パフォーマンスです。

 

 

 

それぞれどのようなことができるのか見てみましょう。

 

 

 

  • 在庫

在庫のタブの中で特に重要なのは、在庫管理、FBA在庫管理、商品登録です。

スポンサーリンク

登録や出品した商品は全てここで管理することができ、在庫や価格の調整も行えます。

 

 

 

 

  • 注文

受注した注文の管理ができます。

ここから購入者にメールを送ることもできますし、返品の管理などもここから確認することができます。

 

 

  • 広告

検索運動型広告「Amazonスポンサープロダクト」の出稿ができます。

 

  • レポート

売上や手数料の確認など、お金に直結する事柄を確認することができます。

ビジネスレポートもここからリンクしています。

 

  • パフォーマンス

購入者から頂いた評価や、顧客満足度などを確認できます。

 

  • セラーセントラルのその他の機能

【メッセージ】

出品者と購入者とのメッセージの履歴、メッセージの内容及び関連注文情報を確認することができます。

 

【ヘルプ】

Amazonへの問い合わせはここから行います。

購入者から悪い評価を貰ってしまった場合も、ここから削除依頼を出すことができます。セラーセントラルで〈ヘルプ〉をクリックして、ヘルプ画面に飛び、画面右下のテクニカルサポートにお問い合わせから

Amazonへ問い合わせることができます。問い合わせはメールでも電話でも対応してくれます。

 

【ヘルプ】

メールアドレスやクレジットカード情報、住所などの登録情報を確認・変更する場合に使います。

 

 

 

以上、セラーセントラルの使い方を解説していきましたが、少しでも参考になればうれしく思います。

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る