【Amazon輸入】最短納品で売上アップに繋げる

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、最短納品で売上アップに繋げるというお話をしていきます。

 

 

最短納品で売上アップに繋げる

 

 

輸入ビジネスをしている人は転送会社を利用している人が殆どだと思います。

 

 

そんな中でよく利用している人が多いのは老舗のMyUSです。

 

 

こちらの転送会社の特徴として金額が安いことです。

 

 

ですが、英語でのやりとりと梱包の質はアメリカ人ですので日本人にとっては荒いかもしれません。

 

 

アメリカの転送会社も年々増えてきており、様々なサービスが増えてきております。

 

 

例えば、日本人が対応しているので英語の不要やそして日本人の品質での梱包となりますので、アメリカ人に比べて丁寧と感じるかもしれません。

 

 

そしてなんといってもAmazon.co.joのFBA倉庫へアメリカから直送してくれるというサービスもあるのです。

 

 

これは凄い!!

スポンサーリンク

 

 

もちろん転送会社ですので、検品やラベル貼りなども代行してくれますので、あなたは仕入れてラベルと納品書を転送会社に送るだけです。

 

 

ただし、若干少し割高なとこが気になりますが、商品点数や売上がそこそこあれば逆にコストダウンになるかもしれないので、金額を比べてみることをることをお勧めします。

 

 

転送会社の会社名を紹介していなかったですね、最近利用者が多いこちらです。

 

 

ハッピー転送

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E8%BB%A2%E9%80%81&rlz=1CDGOYI_enJP723JP728&oq=%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E8%BB%A2%E9%80%81&aqs=chrome..69i57.6971j0j7&hl=ja&sourceid=chrome-mobile&ie=UTF-8

 

というわけで、転送会社も進化していますので、あなたにあった転送会社を探してみて下さい。

 

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.アマゾンリサーチはアマテラスがオススメです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る