【Amazon輸入】低価格でもどんどん販売して資金に替える

 

こんばんは、須藤敏明です。

 

 

本日は、低価格でもどんどん販売して資金に替えるというお話をしていきます。

 

 

低価格でもどんどん販売して資金に替える

 

 

物販をしていると価格競争はよくありますし、その中でも十分に利益を得て稼ぎ続けることができます。

 

 

最初は薄利でも利益が出れば全く問題りません。

 

 

特にAmazonで販売すると価格競争が起こりやすい構造になっていますので、そこで悩んだりするよりも

 

 

さっさと販売して資金に替え、新しい商品を仕入れた方がいいです。

 

 

これを繰り返していくうちに徐々に資金が大きくなっていくイメージで邁進していけば必ず上手くいきます。

スポンサーリンク

 

 

ですが、途中で足を止めたり、悩んだりして足を止めてしまうと資金もショートしますし、気持ち的にもよくないマイナスの方にいってしまいます。

 

 

低価格で販売して戻ってきたお金で利益が取れたら前回の赤字は帳消しできますし、その資金をどんどん雪だるま式に大きくしていけばそのうち大きな資金ができあがります。

 

 

なので、販売を止める行為だけは避けたほうがいいです。

 

 

もちろん資金に余裕がある方で置いておくという戦略はありますが、最初のうちは失敗してもいいのでどんどん販売して経験を手に入れる方を優先した方が結果が付いてきます。

 

 

というわけで、低価格でも恐れずにどんどん販売して資金を回していくことをおすすめします。

 

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る