【Amazon輸入】輸入前に確認しておこう!

 

こんばんは、須藤です。

 

 

本日は、輸入前に確認しておこう!というお話をしていきます。

 

 

輸入前に確認しておこう!

 

 

商品を仕入れて販売する基準は何にフォーカスしてますか?

 

 

リサーチしていると安さや売れ筋などを基準にして仕入れて販売する人がいるみたいですが、輸入する前に輸入規制がないか法律上問題ないかを確認してから行動する癖をしておいた方がいいです。

 

 

先日リチウムイオン電池がAmazon上で販売されていたのですが、電気用品安全法に触れて商品ページが削除されていました。

 

 

この商品は1年くらい前から販売されているのは知っていたのですが、セラーが5人くらいいたのを覚えています。

 

 

私は電気用品安全法にかかわると思い、仕入れるのはやめていたのですが、時間差でAmazon販売ができなくなったということがありました。

スポンサーリンク

 

 

この商品は人気商品でしたので、ロット買いしていたのでかなりの在庫を抱えているのではないかと思います。

 

 

このように一時的に利益を得ていたとしても法律違反をしている場合はいずれ販売できなくなり、在庫を抱えてしまい資金繰りができなくなるということが起きてしまう恐れがありますので、十分に気をつけてください。

 

 

案外法律を無視しているセラーが多いので相乗り出品で、他のセラーが出品しているから自分も大丈夫だと安易に考えているとあとあと大きなダメージになってしまいます。

 

 

 

というわけで、輸入販売する際は法律の知識も入れておくことをお勧めします。

 

 

分からないことがあれば、ジェトロhttps://www.jetro.go.jp/やミプロhttps://www.mipro.or.jp/へ相談してみてからでも遅くありませんので、気になる方はこちらでも相談してみては解決できるかもしれません。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る