【Amazon輸入】仕入れ箇所を広げよう

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、仕入れ箇所を広げようというお話をしていきます。

 

 

 

仕入れ箇所を広げよう

 

 

Amazonからの仕入れが慣れてきたら他にも仕入れ先を広げることにより扱う商品や個数などが増えてきます。

 

 

 

特にお勧めなのがebayやネットショップからのしいれです。

 

 

 

ebayは世界中のセラーが活用しているので商品の幅は物凄い量です。

 

 

 

しかし、その分あまりよくないセラーも多いので仕入れる際は要注意です。

 

 

 

もちろん優良セラーも多いので、そういったセラーから仕入れた方が安心ですね。

スポンサーリンク

 

 

 

もう一方のネットショップですが、こちらは独自に会社や個人が運営しているサイトになります。

 

 

 

専門ショップやオールマイティーなショップなどそれぞれあり、ebayに比べるとかなり小規模ですが、独自の販売方法で面白いです。

 

 

 

ネットショップメルマガなどがあり、そこに登録などをしておくと定期的にお得な情報や割引クーポンなどが配信され、安く仕入れれたりすることがあります。

 

 

 

なのでこちらもチェックして仕入れをすると非常に面白いと思います。

 

 

 

というわけで、仕入れ先を広げようというお話をしましたが、仕入れ先を広げることにより、販売が強化され売上利益に直結していきますので、是非試してみることをお勧めします。

 

 

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る