【Amazon輸入】安値がチャンス

 

こんばんは、須藤です。

 

 

本日は、安値がチャンスというお話をしていきます。

 

 

安値がチャンス

 

 

ブラックフライデーが始まりますので、Amazonでセール販売が行われております。

 

 

因みに昨日仕入れた商品は$30も値下がりしたので即購入しました。

 

 

$30はめちゃくちゃ大きいですよね(原価いくらだよ)。

 

 

こんな感じでブラックフライデーはいろんな商品が大幅値下げしますので、ぜひお見逃しなく。

 

 

物販は仕入れを間違えなければ、ほぼほぼ稼ぐことが可能です。

 

 

仕入れの間違えとはなにか?

 

 

大きく分けて2つあります。

 

 

1つは仕入れ値の間違えです。

 

 

仕入れ価格が高いのに仕入れてしまうということ。

その状態で仕入れても市場価格で採算が合うことは不可能です。

 

 

2つ目はそもそもお客様のニーズではない商品を仕入れた。

スポンサーリンク

いくら安く仕入れて販売してもお客様のニーズがなければ在庫が残ったままです。

 

 

なので、1の仕入れ値の価格はチェックして安値で仕入れることができれば、利益をあげることができます。

 

 

定価や高値で仕入れてそれ以上の価格で販売して利益をあげることもできますが、少しリスクがありますので初心者にはお勧めしません。

 

 

上級者の資金がある人は高値で仕入れてそれ以上で販売して利益を上げている人もいますが、市場価格が下がってくると当然利益を上げることができなくなってしまいます。

 

 

最初のうちは今のブラックフライデーのように安値で仕入れて定価より安く販売するとお客様は安いと思って購入してくれます。

 

 

というわけで、市場価格をチェックして安値で購入できるときはしっかり購入しておくことをお勧めします。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る