【Amazon輸入】メーカー仕入れより稼げる単純転売

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、メーカー仕入れより稼げる単純転売というお話をしていきます。

 

 

 

メーカー仕入れより稼げる単純転売

 

 

物販をしているとメーカーとの契約をしてそこで独占販売権などを得るというスタンスが流行っていますが、メーカー仕入れが全てではありません。

 

 

 

たしかにメーカー仕入れは稼げますし、稼げるメーカー1社との契約は大きいですし、売上に直結します。

 

 

ですが、必ずしもメーカー仕入れが稼げてベストな形ではありません。

 

 

メーカー仕入れでも稼げないメーカー商品はありますし、価格競争が起きて逆にマイナスというメーカー商品は沢山あります。

 

 

この場合、メーカーは儲かりますが、我々代理店は損をするという形です。

 

 

こういうことを知ってしますと、メーカー仕入れはリスクであり、それよりも好きな時に好きなだけ仕入れができる単純転売の方が気楽に稼げるのでいいなと思いました。

スポンサーリンク

 

 

もちろん本来はメーカー仕入れの方が利益率が高いし、稼げる可能性が高いのですが、一概にメーカー仕入れが稼げる、ベストだという固定概念は誤りであるということが言いたいのです。

 

 

その辺はやっていくうちにある程度分かるようになりますが、もしメーカー仕入ればかりにフォーカスしているのであれば、メーカー仕入れが全てだはないということを頭の隅っこに入れて頂ければと思います。

 

 

単純転売だけでも十分月収20万円は稼げますので、最初は単純転売で稼ぐことから始めた方がリスクが少なくて始めやすいです。

 

 

 

というわけで、メーカー仕入れが全てではないし、メーカー仕入れよりも単純転売の方が稼げる場合がありますので、一概に決めつけないようにすることをお勧めします。

 

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る