【Amazon輸入】一途ではなくより多くを!

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

 

 

 

本日は、一途ではなく、より多くの!というお話をしていきます。

 

 

 

 

 

 

商品の種類を増やそう

 

 

 

 

 

 

儲かる商品が見つかったら、リピート仕入れして継続的に販売をするとさらに稼げます。

 

 

 

 

 

 

 

より安く、納期が早いところから仕入れるのがベストです。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、時間が経つと相乗り出品をされてライバルが増え、価格競争が起こり、売上が下がることはよくあります。

 

 

 

 

 

 

 

これは物販をしていればよくあることで、いずれこのような形になります。

 

 

 

 

 

 

 

ですので、そうなってしまうと売上が下がってしまいますので、極力そうならない為にも商品の種類を増やすしかありません。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

取り扱う商品の種類が多ければ多いほど、リスク回避ができ余裕を持ってビジネスができます。

 

 

 

 

 

 

 

取り扱う商品の種類が少ないと、その商品にライバルが増えて価格競争が起きた場合、利益が減ってリピートできなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

対策はいろいろありますが、先ずは基本的なこととして扱う商品の種類を増やすことから始めるといいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

扱っている商品の種類が少ないと思った方は、少ロットからでも多くの商品を扱ってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

そうすることで、いろいろな学びにもなります。

 

 

 

 

 

 

 

ある商品をFBAに納品する時はこんな表示をしないといけないなど、何事も経験が必要ですので、この機会に是非チャレンジしてみることをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

PS.アマゾンリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る