【Amazon輸入】出品制限のある商品を出品する

 

こんにちは、須藤俊彰です。

 

 

 

本日は、出品制限のある商品を出品するというお話をしていきます。

 

 

 

 

出品許可を申請する

 

 

Amazonマーケットプレイスでは、特定のカテゴリーに属する商品については出品許可が必要になります。

 

 

 

ただし、出品許可申請ができるのは大口出品アカウントの方のみです。

 

 

 

小口出品アカウントの場合は、残念ながら出品できません。

 

 

 

出品制限のある商品ジャンルには、以下のようなものがあります。

 

 

 

時計、服&ファッション小物、シューズ&バック、ジュエリー、コスメ、ヘルス&ビューティー、食品&飲料、ペット用品。

 

 

 

食品&飲料は食品衛生法により個人輸入者が取り扱うことはできません。

 

 

 

コスメはAmazonの規定で並行輸入品の出品が禁止されています。

 

 

 

ファッションについては、UGG Australia,A bercrombie&Fitchなどの一部ブランドは審査が必要です。

 

 

 

それ以外は、申請を行うことで出品が可能になります。詳細はAmazonマーケットプレイス出品規約に記載されています(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=1085374)。

 

 

 

 

特定商取引に基づく出品者情報を登録する

 

 

最初に、特定商取引にもとづく出品者情報の登録を行います。

 

 

 

インターネットで物販やサービスなどを販売・提供する際には、販売者の名前・住所・電話番号などをサイト上に記載する義務があります。

スポンサーリンク

 

 

 

記載することでお客様の安心感を高め、トラブルを未然に防ぎます。

 

 

 

しっかりと情報を掲載しましょう。

 

 

1.セラーセントラルの右上設定をクリックします。

そして、情報ポリシーをクリックします。

 

2.出品者情報をクリックする。

 

3.赤枠に出品者情報を入力してクリックをする。

 

 

〇出品者情報の入力例

 

店舗運営責任者:Amazon王子

会社名:株式会社あまおうじ

会社住所:〒✖✖- 東京都○○4-1-5

電話番号:03-✖✖

 

 

 

以上、少しでも参考になれば大変うれしく思います。

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る