【Amazon輸入】事前に英語の勉強は不要

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、事前に英語の勉強は不要というお話をしていきます。

 

 

事前に英語の勉強は不要

 

 

意外に思われるかもしれませんが、輸入ビジネスに、語学はそれほど必要ではありません。

 

 

海外の見本市に出店しているメーカーの人たちにとってインポーターはお客様の立場です。

 

 

買いたいという人の気持ちに対して、その国の言葉が話せないからといって、売らないということはないのです。

 

 

逆の立場になってみてください。

 

 

自分の商品を買ってくれようとする人に対して、何かと意思の疎通をはかろうとしませんか。

スポンサーリンク

 

 

これは海外でも同じです。

 

 

言葉がカタコトでも問題ありません。

 

 

スマホには翻訳アプリが付いていますし、既に多くの人が活用しています。

 

 

英語の勉強してから行かなくてはなどと身構える必要はなく、買い手として堂々と行けばいいのです。

 

 

あなたがエネルギーを注ぐねきことは語学の勉強ではなく、いかにしていい商品を見つけるか、だけです。

 

 

本日は、以上です。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る