【Amazon輸入】中国輸入の仕入れ先

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、中国輸入の仕入れ先というお話をしていきます。

ta

 

中国輸入の仕入れ先

 

 

タオバオ

 

タオバオtaobaoは、アジア最大のショッピングサイトです。

 

 

登録商品数は8億点を超え、館員数は5億人以上。

 

 

まさに最大級のモンスター市場です。

 

 

日本でいうところの楽天市場と考えてもいいでしょう。

 

 

中国国内向けの個人向けサイトBtoCなので、小ロットで買えるというメリットがあります。

 

 

また、企業や会社法人が出店している「天猫モール」という形態もあります。

 

 

タオバオtaobao

https://world.taobao.com/

スポンサーリンク

 

 

 

アリババ

 

 

アリババAlibabaは、海外向けの英語サイト「アリババ・コム」Alibaba.comと中国向けの卸サイト「アリババ・チャイナ」1688.comに分かれます。

 

 

アリババは中国企業が買い付けを行うサイトですので、価格は安い傾向にありますがロットが大きくなりがちです。

 

 

初めのうちや資金力がない場合はタオバオ中心で、ある程度売れてきたらアリババでロット仕入れ、というように進めていくと良いでしょう。

 

 

アリババ・コム(Alibaba.com)

Alibaba.com

 

 

アリババ・チャイナ(1688.com)

https://www.1688.com/

 

 

というわけで中国輸入の場合はAmazonやebayではなくアリババやタオバオがメインになってきますので、早速登録してリサーチしてみることをお勧めします。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る