【Amazon輸入】メーカー仕入れの極意

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、メーカー仕入れの極意というお話をしていきます。

 

 

メーカー仕入れの極意

 

 

多くの物販プレイヤーでメーカー仕入れを知らない人はいないかと思います。

 

 

ですが、ほとんどの方がメーカー仕入れが出来なかったり、できたけどあまり稼げてなかったりします。

 

 

ここではまずメーカー仕入れができていない人はなぜできないかを考えてみましょう。

 

 

メーカー仕入れができない人は、純粋に行動をしていない人、行動してるけど結果が出ない人と別れます。

 

 

行動している人で結果が出ない人は、どんなやり方をしているのか?

 

 

よく聞くのが連絡しても連絡が返ってこない、メールの返信がないなどです。

 

 

ここでもしあなたがメールのみの連絡でしたら、アクションを変更してみることをお勧めします。

 

 

メールの返信がなければ電話をしてるなどしてみて下さい。

スポンサーリンク

 

 

案外うまくいくこともあります。

 

 

そしてそれでもダメなら直接会いに行くことです。

 

 

やはり、オンラインよりオフラインの方が効果があります。

 

 

本や教材、コンサル内容ではメールなどと書いてありますが、確かにメールの方が効率はいいかもしれません。

 

 

ですが、効率が良くてもメーカー仕入れができなければ意味がありません。

 

 

やはりメーカーはあなたの声が聴きたいですし、顔もみたいなど直接会ってみたいなどがあるのです。

 

 

なので、もしあなたのやり方でうまくいかなければ思い切ってアクションを変えてみると良い結果が出るかもしれません。

 

 

是非やってみて下さい。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る