【Amazon輸入】Amazon転売で10万円稼ぐ思考

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、Amazon転売で10万円稼ぐ思考についてお話していきます。

 

 

Amazon転売で10万円稼ぐ思考

 

 

1、売れているものを売る

 

 

せっかく仕入れた商品が売れません、、、なんてありませんか?

 

 

ネット輸入ビジネスでもっともやってはいけないことの1つです。

 

 

それは直感で仕入れをすることです。

 

 

多くの場合、直感で仕入れた商品は売れません。

 

 

そして売れないものを売るということはプロの商売人でも最も難易度が高い仕事なのです。

 

 

最初はデータをしっかりと分析して需要のある商品を仕入れるようにして下さい。

 

 

 

2、実績のある人の真似をする

 

 

実はネットビジネスは誰がどんな商品を売っているのかが全部分かります。

 

 

稼いでいる人が、どんな商品を扱って、どうやって販売しているかを研究して、よい所は徹底して真似していきましょう。

 

 

この人の真似をすることがAmazon点で結果を出す一番の近道です。

 

 

 

3、最後までやりきる

 

 

 

物販ビジネスは、仕入れた商品を販売してお客様から注文が入り、商品を発送してお客様が受け取る。

 

 

ここまでできて売上に上がります。

 

 

商品リサーチは大切ですが、商品リサーチだけでは1円にもなりませんし、販売しなければ1円にもならないのです。

 

 

販売して注文が入って、やっと売上に上がります。

スポンサーリンク

 

 

なので、仕入れた商品は必ず販売までやりきるようにしましょう。

 

 

 

4、常に改善をする

 

 

 

ビジネスにはPDACサイクルという考え方があります。

 

 

計画を立てて実行してみて、結果を分析、評価して改善する。

 

 

これを繰り返してビジネスとしての精度を上げていこうという方法論です。

 

 

輸入ビジネスもスポーツなどと同じである程度の慣れが必要になってきます。

 

 

まずは仕入れて販売してみる。

 

 

そして改善できるところは改善する。

 

 

これを繰り返して少しずつよくしていきましょう。

 

 

最初は利益が少なくても、とにかく仕入れて売ってを続けていくことが大切です。

 

 

5、目標を明確的にする

 

 

あなたの夢はなんですか?

 

 

輸入ビジネスを通して成し遂げたいことはなんですか?

 

 

目標設定の重要性はご存知かと思いますが、設定する目標を具体的、かつ現実的なものに落とし込みましょう。

 

 

ゴールから逆算していくことで不可能から可能へと変わってきます。

 

 

少しずつできることを増やしていきましょう。

 

 

というわけで、上記のことを意識する事で、0→10万程度は稼げるようになりますので、是非実践してみることをお勧めします。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

PS.Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る