【 Amazon輸入】悪質セラーに気をつけろ!

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、悪質セラーに気をつけろ!というお話をしていきます。

 

 

悪質セラーに気をつけろ!

 

 

初心者セラーからある程度稼げるようになって中級セラーになると、周りから攻撃されるようになります。

 

 

商品価格の値下げだけではなく、評価に悪質なコメントをして評価を下げたりして出品をさせないようにしたり、 Amazonで販売をさせないような嫌がらせをしてくるセラーが出てきます。

 

 

これは稼ぎ出すようになると誰もが経験することだと聞いていましたので、こう言った外部から攻撃を受けると周りから認められたという証拠になります。

スポンサーリンク

 

 

もちろん受けない方がいいのですが、前向きに捉えた方が自分にプラスです。

 

 

対策は正直難しいですが、その商品を扱わないなど少し距離を置くんど何かしらのアクションが必要になってきます。

 

 

ほかっておくとどんどんエスカレートしてきますので、 Amazonアカウントの停止にも繋がる恐れが出てきます。

 

 

稼ぎ出すとこう言った予期せぬトラブルに巻き込まれることはよくあることですので、頭の片隅に入れておいて少しずつ対策を取るようにして置くことをお勧めします。

 

 

悪質セラーは Amazonが少しずつ排除していますが、すぐには全滅することはありませんのでここでもしっかり対策が必要になってきます。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る