【Amazon輸入】サイズ違いに気をつけろ!

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

 

本日はサイズ違いに気をつけろ!というお話をしていきます。

 

 

 

商品ページ間違いの出品

 

 

 

商品自体は同じものでも、サイズ違いの商品は沢山あります。

 

 

 

 

これは仕入れる際と出品する際のチェック漏れが原因でこういったことになり得ます。

 

 

 

 

見た目や商品名は一緒なので、細かい商品サイズまで確認していないと、販売不可商品となってしまいます。

スポンサーリンク

 

 

 

 

万が一出品者が気づかずに出品してその商品が販売された場合、購入者へ発送され、購入者へ不快な想いをさせてしまう場合があります。

 

 

 

 

お客様によってはAmazonへクレームを出され、あなたの評価が下がってしまいます。

 

 

 

 

評価が下がると販売するにおいてデメリットしかありません。

 

 

 

 

ですので、仕入れる際と出品する際のダブルチェックで気づけるミスを防げるようにするといいかもしれません。

 

 

 

 

と言いわけで商品ページ間違いの出品についてお話をしました。

 

 

 

 

少しでも参考になれば大変嬉しく思います。

 

 

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

Amazonリサーチはアマテラスがお勧めです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る