【Amazon輸入】利益計算

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

今日は利益確認ということで実際に仕入れた商品がどれだけ利益が出るかを計算式を

 

使って正確な数字を確認してみましょう。

 

【正確な利益確認をする】

 

例えばAmazon日本とAmazonアメリカの同一商品をみつけて、儲かりそうだと判断した

 

そしたらきちんと価格差を調べて、利益計算をしてみることが大切です。

 

なんとなくしいれるのでは、実際利益は出にくいですし、最初は1商品ずつどのくらい

 

の利益が出るのかをしっかり把握していくといいでしょう。

 

 

それでは以下が計算式になりますので、数字を当てはめて計算してみましょう。

 

販売価格-仕入れ価格(商品価格+送料+関税+消費税)-Amazon手数料-国内配送料(FBAまでの送料)=利益

 

 

例えば、3000円の商品をアメリカから1つ仕入れました。

 

日本までの送料と手数料が1200円です。

 

 

Amazonの手数料は1178円です。

 

 

FBAまでの国内送料が800円とします。

 

 

ではこの商品の販売価格は6000円にしましょう。

 

するとどういう計算になるか、

 

 

6000-(3000+1200)-800=1000

 

よって1000円が利益となります。

 

 

1000÷6000=0.1666…

 

利益率は16%程になります。

 

今回は単品で仕入れて販売しましたが、まとめて仕入れて販売することによって利益

 

は更に増してきますので、慣れてきたらまとめて仕入れてみて下さい。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

PS.Amazonリサーチツールはアマテラス!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る