【 Amazon輸入】儲けるにはリスクが常にある

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

 

本日は、儲けるにはリスクが常にあるというお話をしていきます。

 

 

儲けるには常にリスクがある

 

 

ビジネスでリスクを負いたくないという方がいますが、ビジネスは常にリスクがあります。

 

 

リスクを回避することは大切ですが、基本的にはリスクを背負う代わりに対価としてお金を得るということになります。

 

 

Amazon輸入でいくとお客様の代わりに面倒くさい輸入をして喜んでもらう。

 

 

誰かの代わりに面倒くさいさいことやリスクを背負うので稼げるのです。

 

 

Amazonで販売は稼げますが、常にリスクがあります。

 

 

いろいろありますが、一番はアカウント停止リスクです。

 

 

突然 Amazonからアカウント停止の連絡を受け、販売することが不可になります。

 

 

残金も引き落とせなくなりますし、在庫は溜まり支払いにお金が回らなくなるというやばい状態になってしまいます。

スポンサーリンク

 

 

これは誰にでもありえることです。

 

 

稼いでいる人ほどこういったリスクが大きく、不安があります。

 

 

私も昨日100万円ほど仕入れましたが、もしアカウント停止になり、販売不可、残金が送金できないとなったら一気にピンチになります。

 

 

今のところ稼がせてもらっていますが、常にリスクと向かい合わせです。

 

 

ですが、リスクをとっているから稼いでいるという言い方もあります。

 

 

この辺はなかなか難しいところではありますが、稼ぎたいのであればこういったリスクを徐々に大きくとっていく必要があります。

 

 

そこまでしてリスクを背負いたくないという方は Amazon輸入で稼ぐことは諦めた方が良さそうです。

 

 

というわけで、稼いでいる人ほど常に大きなリスクをとっていますので、稼ぎたいのであれば少しでもリスクをとってみることをお勧めします。

 

 

少しでも参考になれば嬉しく思います。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る