Amazon輸入仕入れ先のアカウント作成方法

 

こんばんは、須藤俊彰です。

 

今日は仕入れ先である海外のAmazonアカウント作成方法についてお話していきます。

 

それでは今回はAmazonアメリカで作成していきますので一緒に手を動かしながら作業をしていきましょう。

 

 

【Amazonアメリカ購入アカウント作成手順】

 

 

日本のAmazonマーケットプレイスで商品を販売するのは、海外から商品を仕入れる必要があります。

 

 

そこで今回はAmazonアメリカの購入アカウントを作成します(仕入れ先はどこでも構いません)。

 

 

GoogleやYahoo!で「AMAZON.COM」と検索してください。

 

 

すると下記ページに移動します。

↓↓

 

〔Amazonアメリカのトップページ〕

 

前回もお伝えしましたが、Amazon日本もAmazonアメリカではページのフォーマットや手順などほとんど全て同じですので、日本のAmazonのアカウントが作れたならアメリカのも簡単に作ることができます。

 

 

まず、トップページ右上の「Hello. Sign in Your Account &List」をクリックします。

↓↓

そして、「Start here」をクリックします。

 

すると下記のページに移動します。

↓↓

それでは上から順番にあなたの名前、メールアドレス、パスワード、確認用パスワードを入力して「Create your Amazon account」をクリックします。

 

 

これでAmazonアメリカの購入アカウントが作成されました。

 

因みにAmazonのサイトは日本を含めて世界14カ国にありますがアメリカのAmazonアカウントを作成すると、イギリス(Amazon.co.uk)、フランス(Amazon.fr)、ドイツ(Amazon.de)、カナダ(Amazon.ca)、イタリア(Amazon.it)、スペイン(Amazon.es)、ブラジル(Amazon.br)、インド(Amazon.in)、メキシコ(Amazon.com.mx)、オーストラリア(Amazon.au)、オランダ(Amazon.nl)、中国(Amazon.cn)のAmazonでもアカウントが使えるようになりました。

 

つまり、これで世界中のAmazonから仕入れることができるようになりました。

 

 

 

 

【配送先住所とクレジットカード登録】

 

 

次にAmazonアメリカで購入した商品の配送先住所と購入する際のクレジットカード情報を登録します。

 

 

Amazon.comのトップ画面右上の「Your Account」をクリックします。

↓↓

すると、下のページに移動します。

↓↓

スポンサーリンク

 

住所登録をする際は、「Settings」欄から「Add New Address」をクリックします。

↓↓

それでは、上から順番に入力していきましょう。

 

下記を参考にしてあなたの自宅の住所を全てローマ字入力してください。

Country 国名
Full name あなたの名前
Street address1 町名、番地
Street address2 建物名、マンション名、アパート名、部屋番号
City 市町村
State / Province / Region 都道府県
ZIP 郵便番号
Phone number 電話番号
Security access code こちらは空欄で問題ありません。

 

 

配送先住所は後で追加や変更などもできます。

 

 

まず最初は日本のご自宅の住所のままでOKです。

 

 

慣れてきてさらに稼ぎたい方は、アメリカの転送会社や納品代行会社の住所登録をするといいでしょう。

 

 

それと、海外の場合、日本の住所を登録する際は、順番は逆に入力しなければなりません。

 

 

例えば、「東京都港区新橋3-15-8」だと、「3-15-8,Shinbashi,Minato-ku,Tokyo-to」という順番になりますので参考にしてください。

 

 

電話番号は先頭の0を取って、日本国番号の「+81」を頭につけて下さい。

 

 

例えば、「090-1234-5678」は、「+8190-1234-5678」となります。

 

 

全て入力が完了したら、「Add address」をクリックします。

 

 

そしたら次はクレジットカード登録です。

 

「Add a Credit or Debit Card」をクリックします。

↓↓

そして「Add a card」をクリックします。

 

あとはあなたのクレジットカード情報を入力してください。

 

 

Credit or Debit Card number カード番号
Cardholder’s Name カード名義人
Expiration date カードの有効期限

 

そして「Select Billing Address」の欄でクレジットカードの請求先住所を選びます。

 

 

すでに登録した住所と同じ場合は「Use this address」をクリックします。

 

 

異なる場合は、「Or enter a new billing address」の欄に請求先住所を入力して、一番下の「Use this address」をクリックしたら完了です。

 

 

 

ここまでお疲れさまでした。

 

もし分からないところがありましたらご連絡いただければと思います。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る