好きな人が照れる心理は?【照れた時の特徴と照れた後に取る行動とは?】

Love

好きな人の照れるところを知りたい人「好きな人が照れる心理を知りたい。照れた時の特徴やどうしたら照れるのか教えて欲しいです。」

こういった疑問に応えていきます。

本記事の内容

  • 好きな人が照れる心理とは?
  • 照れた時の特徴・しぐさ
  • 何をしたら照れるか?

好きな人が照れる心理とは?

好きな人が照れる心理は以下4つがあります。

  • 恥ずかしい
  • 相手に自分の考えがバレている
  • 自信がない
  • 嬉しい気持ち

恥ずかしい

恥ずかしい時に人は純粋に照れます。

特に好きな人を目の前ににすると、恥ずかしくて照れることがあります。

人によっては顔が赤くなってしまうこともあります。

緊張して普段通り会話ができなくなったり、目を合わすことができなくなります。

食事の場合は、ご飯が食べられなくなることもあるようです。

相手に自分の考えがバレている

自分の考えが相手にバレているときに照れてしまうことがあります。

相手に隠していたことや自分が考えていたことが、相手にバレた時、

自分の考えが相手に読まれていると思い、照れてしまいます。

自信がない

自分に自信がない人が相手に褒められると、照れてしまいます。

「そんなことないです。」と謙遜しつつ喜んでいます。

自信がない人は相手に褒められると、照れることによって自分の感情を表現します。

反対に自信がある人は「ありがとうございます」と言って笑顔で返す人がいます。

嬉しい気持ち

嬉しい気持ちの時に照れて喜びます。

嬉しい時に素直に喜ぶ人もいますが、素直に喜べない人は照れる表現をして喜んでいる人がいます。

照れた時の特徴・しぐさ

照れた時の特徴やしぐさは以下3つがあります。

  • 話を変えようとする
  • 髪の毛を触る
  • 笑ってごまかす

詳しくみてみましょう。

話を変えようとする

照れた後すぐに話を変えようとする行為です。

照れた姿をすぐに隠そうとして話を変えて乗り切ろうとします。

スポンサーリンク

相手に自分が照れている姿を見せたくないための行動です。

強引に話を変えたり、言葉巧みに話を変えて何事もなかったようにしてきます。

そんな時は相手が照れている時です。

髪の毛を触る

無駄に髪の毛を触る行為は照れている瞬間です。

髪の毛がかゆいとかではなく、無意味に髪の毛を触る行為です。

人によっては髪の毛を捻ったりして、照れている時に落ち着かなくなり、髪の毛を触ってしまいます。

何度も髪の毛を触ることによって照れている状態を抑えようとしています。

もしくはバランスを取るために、髪の毛を触っているとも言えます。

何度も髪の毛を無意味に触っていたら照れている証拠です。

笑ってごまかす

ただ笑ってごまかす行為は照れている証拠です。

照れると何も言えなくなり、ただ笑うことがあります。

例えば、2ちゃんねるのひろゆきさんが実際にそうです。

ひろゆきさんが他人から褒められると、結構な確率で笑ってごまかそうとしています。

やたら笑って何も言わないパターンは、照れていると言ってもいいです。

何をしたら照れるか?

以下3つのことをすると人は照れます。

  • 褒められる
  • 好きなタイプの人が目の前に現れる
  • 勘違いをする

褒められる

褒められると照れる人がいます。

褒められるのに慣れていない人は照れる傾向が強いです。

理由はシンプルで普段褒められていない人が、ちょっとしたことで褒められるとどうしていいか反応に困ってしまい、

照れてしまうのです。

褒められるのが慣れていない人は、褒められるとすぐに照れてしまいます。

照れ屋か確認するには相手を褒めてみるとすぐにわかります。

好きなタイプの人が目の前に現れる

自分の好きな人や好きなタイプの人が目の前に現れるだけで、照れてしまいます。

自分の好きな人が目の前にいることの表現として照れています。

実際に自分の好きな人が目の前に現れると、どうしていいかわからず照れてしまうのです。

例えると、一般人が芸能人を目の前にするのがわかりやすいです。

人気女優や俳優が街中にいると一般人は照れてしまいます。

急に好きな人が現れると心の準備が追いつかず、頭が真っ白で何もできないことが多いですが、

顔だけは真っ赤になって反応してしまいます。

なので、好きな人が目の前に現れると照れてしまうことがあります。

勘違いをする

何か勘違いをすると照れてしまいます。

勘違いが大きければ大きいほど照れてしまいます。

またそれが人前であり、関わる人数が多ければ多いほど照れどはアップします。

勘違いをしてしまった自分に対して恥ずかしい気持ちが出てしまうのでしょう。

そしてそれをみんなに見られたり、知れ渡ったことによる恥ずかしさが増して、照れてしまいます。

なので、勘違いをすると照れてしまうことがあります。

スポンサーリンク