同期と社内恋愛のメリットとデメリット【同期へアプローチ法】

未分類

同期に好きな人がいる人「同期へのアプローチ方法が知りたい!同期との発展方法や恋愛成功の秘訣やメリットなど。それと同期と社内恋愛するデメリットなどあるのかな?注意点や失敗エピソードなど聞きたいです。」

こういった疑問に応えていきます。

本記事の内容

  • 同期とのアプローチ方法は同期会
  • 恋愛成功の秘訣とメリットとは?
  • 同期と社内恋愛するデメリットとは?

同期へのアプローチ方法は同期会

同期と距離を近づけるには同期会を実施しましょう。

同期会でお酒を飲みながら会話することによって距離が近づけるようになります。

同期の悩みや相談に乗ったり、あるいはあなたが同期に悩みや相談をすることによって距離が近づくことができます。

仕事中の場合忙しいと会話をする時間がありません。

また時間に追われたり自分に余裕がない時は、そっけなくしてしまうこともあります。

仕事終わりの飲み会や同期会を開いて会話をすると、相手も心を開いてくれるかもしれません。

無理に職場で仲良くなろうとせずに、飲み会などを活用して仲良くなりましょう。

万が一飲み会や同期会がなければあなたが主催して開くようにしてみてください。

誘われると参加する人は多いので、主催者側になってアプローチしましょう。

とは言ってもそこまでしたくないと思ったあなたへ。

飲み会を主催するのが嫌であれば、直接同期に「オススメのお店や焼肉屋に連れてって」とおねだりしてみましょう。

おねだりの方法としてはこんな感じです。

あなた:○○駅付近にオススメのお店ある?

同期:知ってるよ!

あなた:なら今度連れてって!

同期:え?ううん!いいよ!

もしくは、こんなパターンもあります。

あなた:最近お肉食べてないな〜最近お肉食べた?

同期:最近食べたよ!○○ってとこうまいよ!

あなた:なら私も連れって!

同期:え?ううん!いいよ!

相手がお肉を食べていないパターンはこちら

あなた:最近お肉食べてないな〜最近お肉食べた?

同期:最近食べてないなー

あなた:〇〇駅に最近できた焼肉屋人気らしいよ!今度一緒に行ってみない?

同期:おーいいね!行こう行こ!

こんな感じです。

どちらにせよ、自分から会話をしに行く必要があります。

ポイントとしては話しかける場所や時間です。

忙しいときは相手にされないので、空いた時間などを狙ってみてください。

よっぽどの事情がない限り,誘われて断る人は少ないので思い切って誘ってみましょう。

スポンサーリンク

恋愛成功の秘訣とメリットとは?

恋愛成功の秘訣は仕事で信頼を得ることです。

理由は男は仕事に対する優先順位が高いです。

出世や年収、上司の評価を気にする人が多いです。

仕事の相談や問題解決を手伝ってあげると男は喜び、あなたに感謝するでしょう。

男は単純で仕事について協力してくれる女のことを好きになる傾向があります。

男が困っている時や問題を抱えているときは手伝ってあげると喜びます。

すると、あなたのことを仕事において信頼して何かあればあなたに相談に来る時があります。

男性が仕事で女性を頼るようになると女性の言うことも聞いてくれるようになります。

なぜなら男性は仕事が大切なので、そのため必要なあなたの言うことも聞くようになるのです。

そしたら女性は食事のおねだりをしたり、逆に相談に乗ってもらったりしてお互い深い関係性になれます。

ここまで来たら時間とタイミングの問題でそれ以上の関係性になれるでしょう。

同期と社内恋愛するデメリットとは?

同期と社内恋愛をするとデメリットは以下の通りです。

別れたら会社で会いにくい

別れたら顔を会わせにくくなります。

最初は楽しくていいかもですが、喧嘩した時や別れた時に顔を合わせなければならないのでめんどくさいです。

社内に恋人がいなければ会社で会うことはないので、別れたとしても支障はありません。

ですが同期の場合、会社で会うことや同期会などで顔を合わせることがあるので少々めんどくさいです。

別れたら仕事に支障が出る

顔を合わせるのがめんどくさいだけでなく、仕事で絡むことがあれば支障が出ます。

例えば仕事上恋人が後工程の場合、恋人に仕事を依頼しなければなりません。

付き合っている当初であればなんでも対応してくれますが、別れた後だと思うように動いてくれなくなります。

仕事に支障が出る恋愛は避けたほうが良さそうです。

会社の評価が下がる

会社の評価が下がることがあります。

付き合って別れた場合、社内に噂が広がります。

特に女性はお喋りなので、会社の仲のいい人に別れたことや最低なエピソードを言うでしょう。

会社中に噂話が広がって会社の中でのあなたの評価が下がることは間違いなさそうです。

女を敵に回すのはめんどくさいので極力控えましょう。

会社とプライベートの両方で顔を合わせる

会社とプライベートの両方で顔を会わすので疲れることがあります。

マイペースな人にありがちですが、お互いに会いすぎると疲れたり当分会わなくても平気になります。

会っている時間が長ければ長いほど気持ちが強くなることがあります。

一人の時間が欲しい人は、たまにはプライベートの時間くらい一人でゆっくりしたいですね。

スポンサーリンク